Recommended link
Search
Category
Archive
Calendar
2014年8月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

負担額は0円

一軒家

任意売却の最も良いところは、任意売却をする人にとって負担額は0円になるということです。
不動産を売却した際には、国土交通省の定める報酬規定が存在するため、仲介業者に手数料を支払わなければなりません。
基本的には、物件価格の3%と消費税、後は雑費となります。
この仲介手数料は、売却した人ではなく債権者が支払うことになります。
そのため、売却を決めた人が手数料を支払う必要は一切ありません。… Read more

まずは相談を

一戸建て

不動産を任意売却するためには、どのようにすれば良いのか分からないという人もいます。
まず、任意売却をするためには、不動産の任意売却を専門に扱っている業者に相談することが大事です。
自分の収入、ローンの残金、経済状況等を考慮した上で判断してくれます。
このような業者は、必ずしも任意売却を推し進めるという訳ではありません。
もし、任意売却をせずともどうにかなりそうなのであれば、任意売却を進めることなく解決方法を模索してくれます。
基本的に、任意売却を行うという人の中には自分の経済状況を客観的に見ることが出来ない人が多いです。
例えば、収入がなんとか住宅ローンを払えたとしても、生活が豊かにならないというのであれば無理してローンを払い続けることよりも任意売却を選択として選んだ方が良い場合も十分にありえます。
そのため、ローンを支払える能力があるからといって必ず払い続ける必要はないのです。… Read more

競売との比較

広大な土地と家

様々な生活の変化により、住宅ローンが支払えなくなったとします。
住宅ローンを支払わずに不動産を所持していた場合、競売にかけられるというのが基本です。
しかし、このような状況になる前に、自分の生活状況をもう一度見直すことが大事になります。
もしも、自分の生活状況を観直して、返済が無理だと判断出来るのであれば、競売に掛けられる前に任意売却をするという方法があります。
競売と任意売却は、どちらも不動産を失うものではありますが、様々な違いが存在します。… Read more

Copyright(C)2014 ソファも使い方次第でインテリア界NO1になれる All Rights Reserved.